ipadケースのはずが、今はお散歩バッグとして使ってます

ipadを購入してかれこれ一年近くになります。
バリバリ使いこなしているかと聞かれると、そこまでは使いこなせていませんが、
そこそこ便利に使っています。

でも購入当初は「何に使ったらいいんだろう?」という感じでしたね・・・
そこで、極力出かけるときは持って行って、どんなシーンで使えるのか試してみようと考えて
ipadがちょうど入るようバッグを作ってみました。
なかなか可愛くできました!

20170117-075738.jpg

ところが入れてみると、
入らない??
若干小さくて、はみ出しちゃいます。

20170117-075915.jpg

ちょうどショルダーにもできるようにDカンを付けていたので、長めの肩紐を取り付けてお散歩バッグとして使うことにしました。
使ってみるとこれがまた便利!
今では最初からお散歩バッグであったかのように、愛用しています。

収納力はそんなに無い、ペタンこのバッグですが、
マナー袋やポケットテッシュ、スマホなんかを入れるには十分です。
そのバッグに、クリップ式の消臭マナーポーチをパチッとくっつければもう準備OK!

出来上がってipadが入らなかっと時の絶望感しかなかったけど、
視点を変えると、別の用途にちゃんとつかえるんだって思うと、失敗も悪くないかも。

また何かあっても、視点を変えて考える柔軟性をもって楽しんじゃえばいいじゃん!
そんな教訓をipadケースから学んだのでした~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://handmade-rikurars.com/small%e3%80%80areicles/bag/trackback/

PAGE TOP